FC2ブログ
見たまま写真散歩
週一回程度の書き込みです。 あせらず、ゆっくり。
名残り陽
名残り陽

日没後の空、ぽっかりと浮かんだ雲に夕日が名残惜しそうに赤く照らしている。

太陽は夜中でも輝いているので、名残惜しそうに思うのは私なのであり夜の暗さ

と寒さを思う時、ひとしおにその暖かさと明るさを有難いと感じる。

季節の代わり際は寒くなったり暖かくなったりしながら、いつの間にかだまされ

るように移っていくが、夕暮は刻々と時計が秒針を刻むように移り変わっていく。

この移り変わる美しい時を集中して見ていると、なぜか充実した気持ちで夜を迎

えることが出来る。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
この記事のコメント:
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kagyuuann.blog.fc2.com/tb.php/335-b29ff4a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)