FC2ブログ
見たまま写真散歩
週一回程度の書き込みです。 あせらず、ゆっくり。
今日より明日


六本木の美術館でジャコメッティ展を見た。彫りが深く皺で切り込まれたような
彫像は彼自身の風貌のようでありながら、実はモデルに忠実で、弟のディエゴに
しても妻のアネットにしてもその特徴を正確に捉えている。しかもその特徴のみ
ならず存在をも捕えようとしているのだ。昼頃起きて深夜まで制作を続け、「明
日になればもっと良くなる」と口癖のように言っていたらしい。彼には目標が点
としてあるのではなく方向性としてあり、終わりなき道の途上にあったのではな
いだろうか。

強い感銘を受け、昼過ぎに入場したがあっという間に終了の音楽が流れてきた。
割り切れないもやもやが心の底にたまり、重い宿題をもらったような気がする。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
この記事のコメント:
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kagyuuann.blog.fc2.com/tb.php/366-efc33e4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)