FC2ブログ
見たまま写真散歩
週一回程度の書き込みです。 あせらず、ゆっくり。
岡野さんを偲んで


今年もまたお墓参りに川越に行った。知り合った期間は短かったが、お会い

したときは一日中とりとめもなくお話を聞かせてもらった。決して器用な生

き方が出来るような人ではなかったと想像するが、自分に正直に生きた方で

はなかったと思う。時に厳しい言葉を発する方であったらしいが、その背後

に優しさを感ずる人だった。

雑貨屋の店先にたくさんの風鈴が並べられている前にあるガラスに、通りを

走る車が映っているが、違う光景がひとつに溶け合っているのを見ていると、

お墓参りをするのは、彼岸と此岸が出会う瞬間なのかもしれないと思った。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0
この記事のコメント:
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kagyuuann.blog.fc2.com/tb.php/374-4262b707
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)